アフィリエイトとは?何で稼げるのかを図解します!

affiliate-marketing

どうも、石田健太郎です。

今回はネットビジネス初心者のために
アフィリエイトを分かりやすく解説していきます。

「アフィリエイトって怪しいんじゃない?」

とか

「アフィリエイトって本当に稼げるの?」

という風に思っている方もいるかと思いますので、
アフィリエイトの仕組みについて学んで下さい。

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイト(affiliate)は
日本語に訳すと「提携する」ということです。

これでは意味がよく分からないですよね!?

アフィリエイトというのは日本では
他の人が販売している商品を
あなたが代わりに紹介することで
その紹介料を得ることが出来るビジネスです。

あなたがAという商品を友達に紹介して
あなたの友達が商品を購入したら、
あなたはAの販売者から
売上の一部を紹介料として受け取れる
という仕組みになっています。

 

アフィリエイトの図解

言葉だけだと分かりにくいと思うので、
アフィリエイトの流れを
図を使って解説していきます。

下の図を見て下さい。

 

affiliate_shikumi

 

 

 

 

 

 

 

 

図で示したように、
アフィリエイトでは大きく分けて

  • アフィリエイター
  • ネットユーザー(消費者)
  • 広告主
  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

の4つが関係します。

 

アフィリエイター

アフィリエイトをする人のことを
アフィリエイターと呼びます。

アフィリエイターは
自分が持っている媒体をを使って
広告主が販売している商品を紹介します。

アフィリエイターがすることは
商品の情報を広めて
商品を販売することです。

広告主だけでは限界があるため、
広告主の代わりにアフィリエイターが
商品の情報を広めて
商品の販売することで
広告主の作業負担を軽減します。

そして、
商品の情報を広めるにしても
広告主が自ら商品をオススメするよりも
実際に使用した第三者がオススメした方が
信憑性が高くなりますよね!?

だから、
アフィリエイターが広告主の代わりに
商品を紹介することで
その対価として
紹介料を得ることが出来ます。

 

ネットユーザー(消費者)

ネットユーザーというのは
インターネットで情報収集をしたり
商品を購入している人のことです。

ネットユーザーは
アフィリエイトというビジネスにおける消費者です。

ネットユーザーはアフィリエイターの媒体から情報収集し、
商品の購入を行います。

その際、アフィリエイターの持つ媒体を通して
商品やサービスを購入すると、
購入金額の一部がASPを通してアフィリエイターに支払われます。

アフィリエイターの媒体には、
アフィリエイトリンクと呼ばれる
アフィリエイターを識別するためのリンクが設置されているため
誰の媒体を経由しての購入が判別出来ます。

 

広告主

広告主は商品を販売していて、
商品の広告を出している企業や個人のことです。

ASPを介してアフィリエイターに商品を紹介してもらうことで
効率的に売上を上げることが出来るようになります。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

ASPはアフィリエイトサービスプロバイダーの略です。

ASPは広告を出したい広告主と
アフィリエイトをしたいアフィリエイターを繋げるサービスです。

ASPには広告主が出している広告がまとめられています。

そのため、
アフィリエイターはASPに登録すると、
アフィリエイターが求めている広告を
簡単に探せるようになります。

アフィリエイトの仕組みはこのようにして成り立っています。

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットについて解説していきます。

アフィリエイトには
以下の4つのメリットがあります。

  • 時間や場所にとらわれない
  • 在庫不要
  • 初期費用が少ない
  • 仕組み化がしやすい

それぞれ簡単に解説していきます。

 

時間や場所にとらわれない

アフィリエイトはネット環境とPC1台があれば
いつでもどこでも出来てしまいます。

会社員のように
会社に行って
朝から晩まで働かなくてはいけない
ということは必要ありません。

ネットさえ繋がっていれば
朝・昼・夜いつでも
世界中どこにいても
出来てしまうのです。

ネット環境とPC1台さえあれば
世界中を旅をしながら
時差等を気にすることなく
アフィリエイトをしながら
生活することも出来ます。

実際にアフィリエイターの中には、
世界を旅しながら生活している人や
都会から離れて田舎でのんびり暮らしてる人は
たくさんいます。

 

在庫不要

アフィリエイトは在庫が不要です。

ビジネスの大半は在庫を抱える必要があり、
維持費や売れ残り等のリスクががあります。

しかし、
アフィリエイトは
他人の販売している
商品を紹介するビジネスなので、
在庫が不要なので
金銭的なリスクがありません。

 

初期費用が少ない

通常、ビジネスを始めると言ったら
膨大な初期費用が必要になります。

例えば、
飲食店を始めようと思ったら
お店を出すために
何百万、何千万円といった
初期費用が必要になります。

初期費用を回収出来なければ
大赤字なので相当なリスクですよね!?

でも、
アフィリエイトは
PCとネット環境があれば始められます。

そして、
他に必要なものと言えば
アフィリエイトの種類にもよりますが

  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • メルマガ配信スタンド

くらいです。

必要な初期費用はかかっても
せいぜい2~3万円ほどです。

維持費用についても月1万円あれば充分です。

 

仕組み化がしやすい

アフィリエイトは仕組み化がしやすいので
不労所得に近いものなります。

もちろん、
最初からすぐに仕組み化出来て
安定して稼げるほど
甘くはありませんけどね。

正しい方法で努力をすれば
あなたがほとんど何もしなくても
収益が上がる状態にすることが出来ます。

お金を稼ぎつつも
時間的な余裕が作れるので
あなたの人生を
より豊かなものにすることが出来ます。

 

まとめ

アフィリエイトは
始める時のハードルも低く、
ローリスクでありながら
大きく稼ぐことも出来るビジネスです。

何より魅力的なのが、
仕組み化することで
ほとんど何もしなくても
稼げるようになることです。

アフィリエイトは、

  • 経済的にも
  • 時間的にも

自由になれる可能性を秘めた
素晴らしいビジネスなので
是非、あなたもアフィリエイトに
挑戦してみる事をオススメします。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です