キャッシュフローを把握せよ!【ビジネスの基礎】

cash_flow

どうも、石田健太郎です。

今回は、キャッシュフローを簡単に把握する方法をお話ししていきます。

キャッシュフローの把握は基本中の基本

ビジネスを継続する上で
お金の流れ、キャッシュフローを
把握することは非常に大切です。

いくら稼いで
いくら出て行ったのか
が分からないと
赤字なのか黒字なのか分からないまま
ビジネスをすることになります。

キャッシュイン(入ってくるお金)と
キャッシュアウト(出て行くお金)
を正確に把握することが
ビジネスの基本中の基本となります。

これが出来ないと
自分では稼いでいるつもりでも
実は全然稼げていないなんてことにも
気がつくことが出来ません。

そして、
案外けっこうな額を稼いでいても
キャッシュインとキャッシュアウトを
しっかりと把握出来ていない人がいたりします。

物販ビジネスであれば
仕入れ値や売り値等の
損益に大きく関わる数字を意識しますが、
アフィリエイトの場合、
報酬額ばかりに目がいきがちなので
広告費等の経費を
しっかりと認識出来ていない場合が多いです。

月に100万円稼いでいたとしても、
広告費が200万円かかってしまっていたら
それは100万円の赤字です。

どれだけ売上が大きくても
意味はありません。

重要なのは利益です。

当たり前のことではありますが、
ネットの世界では
当たり前に考えられないことも
多いので注意が必要です。

 

キャッシュフローを見える化する

ビジネスを継続する上で一番重要なことは
キャッシュフローを把握して
赤字なのか、黒字なのかを
把握することです。

「何となく稼ぐ」

では絶対にダメです。

あなたがビジネスで稼ぎ続けたいのであれば、
あまり見たくはないかもしれませんが、
数字をキチンと「見える化」して
把握しなくてはいけません。

正直なところ、
僕もいくら稼いでいくら出ていった
ということを直視するのは
あまり好きではありませんでした。

そもそも、
数字を見て計算するということが
苦手ということもありましたが、
ビジネスをスタートしたばかりの頃は
全然稼げなかったので
いつ見ても赤字で嫌になっていたからです。

ですが、

1万円

10万円

30万円

と黒字になって利益が出ているのが
目に見えて分かってくると
数字を見るのが楽しくなってきました。

ですので、
きっとあなたも稼げるようになれば
キャッシュフローを把握するのが楽しくなると思います。

そして、
もし、あなたが
キャッシュフローの把握は難しそうとか
キャッシュイン、キャッシュアウトを
把握するのは面倒くさいとか
思っているのであれば、
なるべく簡単に、手軽な方法で
キャッシュフローを把握することから
始めてみることをオススメします。

 

複数の銀行を使い分ける

キャッシュフローを把握するための
一番簡単な方法は、
銀行口座を使い分けることです。

きっとあなたは既に
銀行口座を持っていると思います。

それとは別に
ビジネス用の銀行口座を作って下さい。

銀行はどこでも良いです。

三井住友や三菱UFJ銀行等の
大手でも良いですし、
楽天銀行や
ジャパンネット銀行などの
ネットバンクでもいいです。

地方の銀行でも全く問題ありません。

口座を分けるイメージはこんな感じですね。

  • ①会社のお給料が振り込まれる生活費用の口座
  • ②アフィリエイト報酬が振り込まれるビジネス用の口座

①の口座は

入金:会社のお給料
出金:生活費

②の口座は

入金:アフィリエイト報酬
出金:レンタルサーバー代等の経費

です。

このように、

  • 生活に使うお金
  • ビジネスに使うお金

をきっちり分けて管理することで
「見える化」が可能になり、
キャッシュフローを把握することが出来ます。

特に、
サラリーマンの副業でビジネスをする場合は
絶対に口座を分けるべきです。

サラリーマンは働いている限りは
安定して毎月お給料が振り込まれます。

だからこそ、
ビジネスの売上と一緒の口座で管理してしまうと
ビジネスで稼げているのか稼げていないのかが
分からなくなり、稼げているように見えていても
実は全然稼げていないなんてことになります。

大事なことなので繰り返しますが、
キャッシュインとキャッシュアウトを
しっかりと把握出来なければ
あなたのビジネスは間違いなく崩壊します。

なので、
今回紹介した銀行口座を分けるという方法を
是非やってみて下さい。

 

まとめ

キャッシュインとキャッシュアウトを管理して
キャッシュフローを見える化することは
ビジネスをする上で基礎中の基礎です。

稼げているのか、稼げていないのか
黒字なのか、赤字なのか

を把握出来なければ
継続したビジネスなんて出来ません。

ですが、
意外と出来ていない人が多いのも事実です。

それもけっこう稼げている人が。

ビジネス用の銀行口座を新たに作って
普段使っている銀行口座と分けて管理することで
手軽にキャッシュフローを見える化することが出来るので
ぜひあなたもやってみて下さい。

ビジネスを継続するためには
キャッシュフローの把握は必須ですよ。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です