コンセプトに合った発信を!

concept_wave

どうも、石田健太郎です。

今回は、コンセプトに合った発信することの重要性についてお話します。

 

コンセプトに合った発信を

ビジネスをスタートする前に
まずはコンセプトを練ります。

コンセプトメイキングとは?

例えば、

「自由なライフスタイル」

をテーマに発信するとしたら
コンセプトに合った発信をすべきです。

ですが、
世の中にはたくさん良い情報があります。

特に、
稼ぐための情報
は日々新しいものが生まれています。

  • アフィリエイト
  • 投資
  • ギャンブル

様々なものがありますが、
あなたがもしアフィリエイトを
メインで発信しているのであれば
アフィリエイトのみを
発信内容として扱うべきなんです。

無料オファーを流せば
簡単に稼げる系の情報であれば
それなりに稼げます。

それが、
あなたのコンセプトに
合ったものでなかったとしても。

あなたの利益ばかりを求めて
コンセプトに合ってないものを
発信し続けていると
それは読者にも伝わります。

そして、
読者は離れていきます。

読者はアフィリエイトの情報が欲しいのに
ギャンブルの情報ばかりもらっても
嫌ですからね。

何でもかんでも発信するのは
逆効果ということです。

コンセプトと発信内容を合わせる

というのは基本中の基本ですが、
ある程度情報発信をしていると
途中からブレてくることが多いです。

もちろん、
僕も経験しています。

僕の場合は、
定期的にメンターに
コンサルティングをしてもらっているので
何とか方向修正が出来ています。

コンセプトのブレは致命傷になることもあるので
ブレ始めたら早めに対応することが重要です。

 

コンセプトがブレなければ何でもOK

コンセプトのブレは致命的ですが、
逆に言えば、コンセプトさえブレなければ
何を発信してもOKです。

日常ネタや経験談等
何でもいいんです。

そう考えると
ネタは色んな所に転がっているので
ネタ探しには困りませんね。

 

まとめ

コンセプトに合ったものだけを発信する

基本中の基本ですが、
案外、全然関係ないものを発信していること
って多いです。

第三者が教えてくれればいいのですが、
完全に自分1人でやっていると
なかなか気が付く事が出来ません。

だからこそ、
メンターを見つけて
第三者の視点からアドバイスをもらうことを
オススメします。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です