クラウドワークスの使い方

crowdworks

どうも、石田健太郎です。

今回は、クラウドソーシングサイトのクラウドワークスについてお話します。

 

クラウドワークとは

クラウドワークスは、
日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

クラウドワークス
https://crowdworks.jp/

作業を依頼する人と作業を受ける人の間に
クラウドワークスが入っていくれるので
仕事のマッチング、作業の遂行、報酬の支払いがスムーズに行えます。

クラウドワークスは一部有料オプションはありますが、
基本的に無料で作業の依頼を出せます。

クラウドワークスでは、

  • ホームページ作成
  • アプリ開発
  • ロゴ作成
  • 記事作成
  • データ入力
  • 翻訳

等、幅広い作業を依頼することが出来ます。

 

クラウドワークスの登録方法

クラウドワークスの登録方法はこちらからどうぞ。
https://ishidakentaro.com/document/how_to_use_crowdworks.pdf

 

クラウドワークスで依頼する作業

僕がクラウドワークスで見つけた人に依頼している作業は

アフィリエイトサイト用の記事作成

です。

「記事って自分で作らなきゃ上手くいかないでしょ! 」

って思うかもしれませんが、
書き方のコツを教えてあげれば
僕がやらなくても稼げる記事を書くことは可能です。

僕はあまり文章を書くのが得意ではありません。

そのため、
得意な方に代わりにやってもらっています。

やはり、
自分が好きなこと、得意なことは自分でやって
自分が苦手なこと、嫌いなことは得意な方にお願いすれば
僕はやりたいことだけやればいいのでかなり楽ですね。

外注を上手く利用するコツは
外注を育てることです。

人は誰しも、
はじめからなんでも出来る訳ではありません。

だから、
少しずつスキルを身につけて
少しずつ良いものを作ってもらえるように
なってもらっています。

長期的な視点を持つと、
育てるという手間も僕の利益になりますし
ライティングのスキルが身につき、
今後の仕事に良い影響があるので
外注にも利益がありWin-Winの関係になりますね。

 

まとめ

クラウドワークスは初心者でも使いやすいクラウドソーシングサイトです。

クラウドソーシングは他にもたくさんありますが、
クラウドワークスだけでも充分ですね。

他のクラウドソーシングルを使ってみたいのであれば、
まずクラウドワークスを使ってみて
それから他のクラウドソーシングサイトを使ってみれば良いと思います。

まずは登録して使ってみましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です