独自ドメインとは?メリットとデメリットを解説!

domain

どうも、石田健太郎です。

今回は、独自ドメインについて解説していきます。

 

ドメインとは

ドメインというのは
インターネット上の住所のようなものです。

例えば、
僕のサイトであれば
ドメインは

ishidakentaro.com

です。

僕のサイトにアクセスする場合は、

ブラウザ(IEやGoogle Chrome等)に

https://ishidakentaro.com

と打ち込めばアクセス出来ます。

厳密に言えばドメインは
インターネット上のコンピュータの名前なので

ishidakentaro.com

というコンピュータに
インターネットを通じてアクセスしている
と言った方が正しいですね。

ドメインは
サイトやブログのアドレスや
メールアドレス等に使用されます。

 

独自ドメインとは

独自ドメインというのは

ishidakentaro.com

のような形式のものです。

それに対して

example.ishidakentaro.com

のようにドットが2つ付いている形式のものを
サブドメインといいます。

サブドメインは無料で追加出来るので、
無料のブログサービス等でよく使用されます。

例えば、
Xserverに契約すると

xxxxx.xsrv.jp

というサブドメインが取得出来ますが、
独自ドメインは別に取得しないといけません。

独自ドメインを取得するには、
ドメイン取得サービスを利用する必要があります。

 

独自ドメインのメリット

 

自分で全て管理出来る

独自ドメインを使用する最大の理由は
自分で全て管理出来るということです。

サーバーを用意したり
諸々設定したりと
大変な部分もあります。

ですが、
例えばサブドメインを使用する
無料ブログサービスであれば
サービスが終了してしまったら
あなたのブログは無くなります。

ですが、
独自ドメインで運用しているブログであれば
そういったリスクはありません。

あなたが作ったコンテンツが全て資産となります。

 

独自ドメインのデメリット

 

維持費がかかる

独自ドメインを使用するには
維持費が必要です。

とは言っても
年間数千円程度なので
そこまで大きな出費にはなりません。

 

まとめ

独自ドメインはレンタルサーバーを活用する場合、
必須とも言えます。

 独自ドメインで運用しているブログやサイトは
あなたの資産となります。

独自ドメインは簡単に取得出来て
コストもそんなにかからないので、
長期的にブログやサイトを運営しようと考えているのであれば
是非、活用して下さい。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です