失敗する恐怖に打ち勝たないと成功はない

どうも、石田健太郎です。

今回は、失敗する恐怖に打ち勝たないと成功はないということをお話します。

 

失敗が怖い

失敗するのが怖いから行動出来ない
という方が多いように思います。

誰だって失敗はしたくないはずです。

もちろん僕だってそうです。

でも、
全く失敗しないで成功する
ということは無理です。

成功するには失敗が必要不可欠なので
失敗の恐怖に打ち勝たなくてはいけません。

基本的にビジネスだろうがなんだろうが
失敗してはいけないということはありません。

とりあえずやってみる。 → 失敗する。(上手くいかない)

そして、
どうやったら成功するか試行錯誤する。

これが成功への道です。

とは言うものの、
やっぱり失敗は怖いものですよね!?

なぜ、失敗が怖いのかというと

失敗してはいけない

という刷り込みが学校教育の中で
行われているからです。

学校の授業で先生から当てられた時
間違った答えを言ったら
怒られたり恥ずかしい思いをしますよね!?

それが続くと
どうなるのかというと

  • 失敗したくない
  • 失敗するのが怖い

という風になっていくのです。

日本人は小さな頃からこのような教育を受けていて
それがベースになってしまっているので
失敗を恐れるのは仕方ないことかもしれません。

 

失敗の定義

「失敗するのが怖い」

と言いますが、
そもそも失敗って何でしょうか?

  • お金を失うこと
  • 他人から笑われること
  • 無駄な時間を過ごすこと

失敗の定義は人それぞれです。

失敗が怖い人の多くは
案外、失敗が何なのかはっきりしていません。

なので、
失敗の恐怖を打ち払うために
まず、しなくてはいけないことが
あなたにとっての失敗が何なのかを
しっかりと定義することです。

 

失敗しないように対策する

あなたにとっての失敗が何なのかを定義出来たら、
次は失敗をしないように対策を練りましょう。

例えば、
あなたにとっての失敗が破産することであれば
いきなり会社設立なんてことをせず、
破産しないように小資本で副業からやってみればいいですし、
あなたにとっての失敗が知り合いに笑われることであれば
稼げるようになるまで誰にも言わず、
こっそりとやればいいだけです。

こんな風に失敗に対して、
対策をすれば失敗することもないですよね!?

 

最大の失敗は何もしないこと

僕は人生最大の失敗は何もしないことだと思っています。

何もしなければ何も起こりません。

毎日毎日同じことを繰り返して
ずーっと何も変わらない人生を送るなんて
恐ろしいですね。

人生はたった一度きりです。

何も変わらない毎日より
何かに挑戦して充実した毎日を送った方が
きっと楽しいですよ。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です