号外広告とは?効果的な広告の打ち方とは?

mail_pointing

どうも、石田健太郎です。

今回は、号外広告集客についてお話します。

 

号外広告とは

号外広告というのは
あなたのコンテンツやメルマガの登録のLPを
広告代理店のメルマガで紹介してもらうことです。

号外広告を打ち時は、
まず、あなた自身で紹介文を作成します、

そして、
あなたが作成した紹介文を
広告代理店のメルマガで流してもらう
というのが一般的です。

広告代理店に紹介文を作ってもらうことも出来ますが、
自分で紹介文を作り、
そして、その紹介文を使って
号外広告を打ちながら徐々に修正して
最適なものを探していく方が確実ですね。

ネットビジネスでは
たくさんのリストを持っているアフィリエイターが
広告代理店になります。

川島和正さんの号外広告
http://khkhk.com/index-jpn.html#advertisement

小玉歩さんの号外広告
http://kodamaayumu-gougai.com/

のメルマガ号外広告等が有名ですね。

 

号外広告を打つ時の注意点

号外広告は広告なので、
もちろんお金を払って広告を打ちます。

そのため、
費用以上の効果が出なければ意味がありません。

号外広告を打つ時に注意したいのが
広告代理店には当たり外れが激しいということです。

使う代理店によっては
高い広告費を払ったのに全く反応が取れず
全然成約しないなんてこともあります。

お金をかけているのにリストが全く取れないという
最悪な状況になる可能性も充分にあるので
使う代理店は注意しなくてはいけません。

もちろん、
紹介文によっても成約率は全然違ってきます。

号外広告も広告である以上、
安定して効果を得るためには地道なテストが必要です。

 

広告の考え方

広告の基本的な考え方として、
例えば1回の広告で10万円かかって
10リスト取れるとしたら
1リスト1万円ということになります。

そして、
その10リストのうち1人が
10万円の商品を購入してくれたら
広告費がペイ出来る計算になります。

こんな感じにリスト単価や成約率が分かってくると
売上の予測が成り立つようになります。

売上が予測出来れば
広告費をどれだけかけたら黒字で
どれだけかけたら赤字かが分かるので
効果的な広告を打つことが可能になります。

 

権威者の力を借りる

効果的な号外広告を打ちたいのならば
権威者との繋がりを作って
権威者の力を借りるのが一番です。

センターズオブインフルエンスマーケティング

ですね。

センターズオブインフルエンスマーケティングとは?有力者の力をあなたに!

ネットビジネスと言えど、
人脈があると有利になることも多いですし
人と人との繋がりを大事にして
ビジネスにも活かしていけるようにしましょう。

 

まとめ

号外広告は使い方次第で
爆発的にリストを集めることが出来ます。

ネットビジネスに限らずビジネスをする上では
人脈があると有利になります。

今はSNSで簡単に色んな人と繋がることも出来ますし
ドンドン人脈を広げてビジネスに活かしていきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です