一瞬で検索エンジンにインデックスさせる方法

google_site_slanting

どうも、石田健太郎です。

今回は、検索エンジンにインデックスさせる方法をお話します。

 

インデックスとは

あなたが記事を投稿しても、
その記事が検索エンジンの検索結果に表示されるとは限りません。

検索エンジンにインデックスされていないと
GoogleやYahoo!の検索結果には出てこないんです。

検索エンジンにインデックスさせる

というのは、
検索エンジンにあなたのサイト内のページを認識させることです。

新しい記事を書いた

ということを検索エンジンに知らせることで
検索エンジンはあなたの新しい記事の存在を認識します。

そのため、
検索エンジンにインデックスさせることが
サイトへのアクセスアップの第一歩です。

 

立ち上げ初期はインデックスされない

記事が検索エンジンにインデックスされるためには
特別なことは必要ありません。

時間が経てば自動的にインデックスされます。

ですが、
立ち上げたばかりのサイトは
検索エンジンへのインデックスにかなり時間がかかります。

遅い場合は記事を投稿したから2〜3日後にインデックスされます。

これでは、
トレンドアフィリエイトのように即時性が重要な手法では致命的です。

なので、
一瞬で検索エンジンにインデックスさせる方法をお伝えします。

 

一瞬でインデックスさせる方法

Fetch as Google
を使用することで一瞬で検索エンジンにインデックスさせることが可能です。

 

Fetch as Googleとは

Fetch as Googleというのは、
Googleウェブマスターツールの中にある機能の一つです。

Fetch as GoogleでインデックスさせたいページのURLを指定して
インデックス送信をすると検索エンジンにインデックスされます。

立ち上げ初期は、
記事を投稿したらすぐにFetch as Googleを使って
インデックスさせてあげれば
タイムラグなしで検索エンジンの検索結果に表示されるようになりますよ。

ただし、
検索エンジンにインデックスされたからといって、
上位表示されるかどうかはまた別問題なのでご注意を。

 

まとめ

Fetch as Googleを使えば、
立ち上げ初期のサイトであってもすぐに検索エンジンにインデックスさせることが出来ます。

検索エンジンにインデックスされないと
検索エンジン経由であなたのサイトにアクセスされることは絶対にないので
かなり重要なことです。

サイトが育って、すぐにインデックスされるようになるまでは
Fetch as Googleを活用しましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です