キーワード選びの基礎

search_engine_gui

どうも、石田健太郎です。

今回は、GoogleAdsenseのキーワードの選びの基礎知識についてお話します。

 

キーワードの種類

GoogleAdsenseで稼ぐためには
キーワードの選定が非常に重要です。

検索エンジンで上位表示されそうなキーワードを狙っていかなければ
いつまで経ってもなかなかアクセスを集めることが出来ず
月に数百円〜数千円程度しか稼げないでしょう。

一言でキーワードと言っても
幾つかの種類に分類出来ます。

ざっくり分類すると

  • ショートレンジ
  • ミドルレンジ
  • ロングレンジ

の3つです。

それぞれについて解説していきます。

 

ショートレンジ(ショートテール)

ショートレンジ(ショートテール)のキーワードは
瞬間的に検索されるキーワードのことです。

芸能人のゴシップネタや大きな事件等が
ショートレンジのキーワードです。

例えば、
2016年の末にSMAPが解散しましたよね!?

2016年の後半は

SMAP 解散

というキーワードで検索する人が物凄く多かったです。

ですが、
今、同じキーワードで検索する人っていると思いますか?

多少はいるかもしれませんが、
ピーク時と比べると圧倒的に減っています。

このように、
瞬間的に検索されるけど
時間が経つとガクッと検索数が減るキーワードが
ショートレンジのキーワードです。

ショートレンジは瞬間的に
爆発的な検索数があるので
上手くハマれば爆発的なアクセスを集めることが出来ます。

ですが、
それは長続きせず、
1日たったら検索がほぼなくなるということもあります。

つまり、
ショートレンジのキーワードで稼ぎ続けたいのであれば
記事を書き続けるしかありません。

 

ミドルレンジ(ミドルテール)

ミドルレンジ(ミドルテール)は数週間〜数ヶ月の間、多くの人が検索するキーワードです。

季節のイベント、季節の病気等がミドルレンジです。

例えば、
クリスマス
というキーワードです。

クリスマス

というキーワードは11月くらいから
検索数が増え始めていきますが、
12月25日以降は検索数が減ります。

つまり、
11月、12月にアクセスを集めやすいキーワードです。

そして、
クリスマスは一回こっきりではなく毎年訪れます。

そのため、
クリスマスについて書いた記事は
使い捨てにならず、
毎年毎年検索されるんです。

アクセスが集められる時期はやや短いものの
毎年検索数が多くなる時期があるのが特徴ですね。

 

ロングレンジ(ロングテール)

ロングレンジ(ロングテール)は
毎日ある程度は検索されるキーワードです。

日々の悩みや困ってること等がロングレンジです。

例えば、
肩こり
というキーワードです。

肩こりは季節的なものでもありませんし、
短期的に話題になることでもないですよね!?

でも、毎日一定数は検索されます。

タイミングや季節等に関係なく安定して検索される
寿命が長いキーワードがロングレンジです。

肩こりのようなビッグワードは
既にかなり強いライバルサイトがいるので
検索上位表示するのは難しいですが、
ライバルがほとんどいない
ロングレンジのキーワードで上位表示されれば
あなたのサイトに安定してアクセスが集まりますよ。

 

どのキーワードを狙うべきなのか

  • ショートレンジ
  • ミドルレンジ
  • ロングレンジ

それぞれメリット、デメリットがありますが、
僕はミドルレンジ、ロングレンジを狙うべきだと考えています。

というのも、
記事を書けば書いただけ資産になるからです。

最初はサイトが弱いので、
比較的短期的にアクセスが集まりやすい
ミドルレンジのキーワードで記事を書き、
1月のキーワードから12月のキーワードまで満遍なく記事を投稿したら
今度はロングレンジのキーワードで記事を書いていきます。

そうすることで、
徐々にあなたのサイトは安定して強くなっていくので
ほとんど更新しなくてもアクセスを集め続けることが
出来るようになります。

僕は基本的に面倒くさがりなので
なるべく楽が出来ることを選択します。

記事が増えれば増えるほど
楽になるので、

ミドルレンジ → ロングレンジ

でサイトを作ってみてはいかがでしょう。

 

まとめ

キーワードは大きく分けて

  • ショートレンジ
  • ミドルレンジ
  • ロングレンジ

の3つに分類出来ます。

それぞれメリット、デメリットがありますが、
長期的に安定して稼ぎ続けたいのならば
ミドルレンジやロングレンジのキーワードで
記事を作成することをオススメします。

ショートレンジは短期的に
一気に稼ぎたいのであればオススメしますが、
僕はコツコツやった分だけ後で報われる方が好きなので
やっぱりミドルレンジ、ロングレンジがいいですね。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です