キーワードをずらして自分のサイトにアクセスを呼び込む方法

google_browser

どうも、石田健太郎です。

今回は、キーワードのずらし方をお話します。

 

人気のキーワードはライバルが多い

GoogleAdsense等のクリック報酬型アフィリエイトは
とにかくサイトにアクセスを集めることが重要です。

アクセスしてくれた人の中から
一定数が広告をクリックしてくれるので
単純にアクセス数が増えればその分収入も増えます。

アクセスを集めるためには様々な方法がありますが、
やはり検索エンジンからの流入が多くなります。

検索エンジンからアクセスを集めるには
需要があるキーワードで上位表示されることが
必要不可欠です。

ですが、
僕達のように
アフィリエイトを実践している方はたくさんいるので
検索需要あるキーワードは
既に強いライバルがいることが多々あります。

立ち上げたばかりのサイトでは
どれだけ良い記事を書いたとしても
強いサイトにはなかなか太刀打ち出来ません。

そのため、
需要があるキーワード かつ ライバルがいないキーワード
を狙っていかないといけません。

もちろん、
既にサイトがかなり強いのであれば
真正面から戦えるかもしれませんが、
最初から勝てない勝負に挑む必要はないので
ライバルがいないフィールドでサイトを強くしていきましょう。

 

キーワードをずらす

では、

需要があるキーワード かつ ライバルがいないキーワード

をどうやって見つけるのかというと
キーワードをずらします。

ずらす

というのはどういうことかというと、
需要があって、ライバルの多いキーワードに関連するキーワードを
見つけるということです。

見つけるというより
連想すると言った方が分かりやすいかもしれません。

例えば、
2月14日はバレンタインデーですよね。

バレンタインデーと言えば、
チョコレートがベタな関連キーワードだと思います。

ですが、

バレンタインデー チョコレート

は王道すぎるので
需要があってもライバルが物凄くたくさんいます。

そこで、ずらしです。

チョコレートではベタすぎます。

そこで、
バレンタインデーから連想させていくんです。

バレンタインデー → カップル → カフェでデート → 甘いものを食べる

という風に膨らませていくと

バレンタインデー パフェ

というありそうでないキーワードが出てきます。

こんなキーワードで記事を書く人はあまりいないので
ライバルは少ないですが、
それなりに検索する人がいるので
このキーワードで上位表示出来れば
あなたのサイトがアクセスを独占出来てしまいます。

ずらしてキーワードを見つけるのは慣れないと難しいかもしれませんが、
穴場のキーワードを見つけられる良い手法ですよ。

 

まとめ

キーワードのずらしは
使いこなせるとかなり強力な武器になります。

強力なライバルのいるキーワードでも
ちょっとずらせば穴場のキーワードだったりするので
是非、活用して下さい。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です