サイト立ち上げ初期の戦略

wordpress_add_new_post

どうも、石田健太郎です。

今回は、サイト立ち上げ初期に書くべき記事についてお話します。

 

サイトを立ち上げたばかりのサイトは弱い

立ち上げたばかりのサイトはドメインのパワーが弱く
たとえアクセスが集まりそうなキーワードで記事を書いても
なかなか検索結果上位に表示させることが出来ません。

そのため、
どれだけ良いキーワードで良い記事を書いても
なかなかアクセスは集まりません。

王道のやり方で記事を書くことはもちろん大事なのですが、
それでは立ち上げ初期はアクセスが集まらず
なかなかサイトが育たないのもまた事実です。

サイト立ち上げ初期には立ち上げ初期の戦略があります。

立ち上げ初期に書くべき記事

では、サイト立ち上げ初期はどんな記事を書けば良いのでしょうか?

ずばり、

検索数は多いけど、ライバルが少ないキーワード

で記事を書くべきです。

言い換えると、
他の人が書かなそうなニッチな記事ということです。

検索数は多いけど、ライバルが少ないキーワード
で記事を書くと検索エンジンで上位表示させやすいので
アクセスが集まっていきます。

そうすると、
サイト自体も徐々に強くなっていきます。

サイトが強くなれば、
ライバルがいても勝てるようになるので
ライバルが多いキーワードでも上位表示を
狙っていけるようになります。

サイトを立ち上げて1〜3ヶ月くらいは
徹底してニッチな記事を書き続けていると
あなたのサイトは強くなっていきますよ。

 

まとめ

サイトを立ち上げたばかりはドメインのパワーが弱く、
なかなかアクセスが集まりません。

独自ドメインのサイトが強くなるのは立ち上げてから3ヶ月以降です。

それまでは、弱いサイトなりの戦略が必要になります。

まずは、検索数は多いけど、ライバルが少ないキーワードで記事を書いて
アクセスを集めて徐々にサイトを強くしていきましょう。

サイトが強くなれば、ライバルがいても勝てるようになるので
それまでの辛抱ですよ。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です