返報性の法則とは?GIVE・GIVE・GIVEの精神!

henpousei

どうも、石田健太郎です。

今回は、返報性について解説していきます。

返報性はプロパガンダの一種なのですが、
返報性についてと活用方法について
お話ししていきます。

 

返報性の法則とは

返報性の法則というのは、
受けた恩は返したい
という心理が働くことです。

人間は親切にしてもらったり
何か良いことをしてもらったら、
その分お返しをしたくなるものです。

例えば、
あなたが誕生日に
友人からプレゼントをもらったら、
あなたも友人の誕生日に
プレゼントをしたくなりますよね!?

別にわざわざプレゼントする必要はなくても
なんとなくお返ししなくてはいけないような
気になるはずです。

これが返報性です。

返報性は
日本人に限らず、
万国共通の性質です。

そして、
成功者と呼ばれる人達は
この返報性を上手に使っています。

成功者は必ず
自分から先に与えた後に
他人から受け取っています。

相手に喜んでもらいながら
自らも利益を得ることが出来ます。

GIVE!! GIVE!! GIVE!!

の意識が重要になります。

自分ばかりが得るのではなく、
とにかく最初は相手に与えて与えて与えまくって
自分が得るのはその後という流れですね。

そうすれば、
返報性が働きます。

 

ビジネスへの活用方法

返報性をビジネスに上手に活用している例が
スーパーの試食品です。

スーパーに行くとよく試食品を配っていますよね!?

試食品を手にとって、
食べて美味しいなと思ったら
別に買おうと思っていなかったものでも
つい買ってしまったことってありませんか?

これは、
返報性が働いているから起こることなんです。

試食品をもらった恩を
商品の購入という形で返そうとした結果ですね。

スーパーの試食品以外にも
日常の様々なところで
返報性が活用されています。

化粧品の無料お試し品や街中のティッシュ配り等も
返報性を使っています。

ここでポイントになるのが、
常識を超えるということです。

一般的なこと、当たり前のようなことでは
なかなか返報性は働きません。

お客様が

「これくらい当たり前でしょ」

と感じることでは
感動が起きないからです。

誰かのマネの二番煎じ、三番煎じでは
ダメということです。

あなたのオリジナルのものであれば
その効果は絶大なものになります。

常識を覆すようなGIVEを
提供することを意識しましょう。

 

まとめ

返報性を活用出来れば、
無理な売り込みをしなくても
商品が売れるので精神的にも楽になります。

そして、
お客様からも喜んでもらえるので
継続的なビジネスになっていきます。

GIVE!!・GIVE!! GIVE!!

の精神を忘れずに
ビジネスを行っていきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です