豊かに生きるには収入を増やして支出を減らすこと

currency

どうも、石田健太郎です。

今回は、収入を増やして支出を減らすことについてお話します。

 

豊かに生きるための公式

豊かに生きていくためには
あなた自身のキャッシュフローを把握しなくてはいけません。

キャッシュフローはお金の流れです。

収入 – 支出(固定費 + 変動費) = キャッシュフロー

です。

キャッシュフローを増やすには
収入を増やすか、支出を減らさなくてはいけません。

ですが、その前に
1ヶ月、1年といったスパンで
キャッシュフローを把握し
今、黒字なのか、赤字なのかを把握しなくては
始まりません。

収入を増やしたり、支出を減らしたりするためにも
まずは基準になる数字を把握することが先決です。

 

収入を増やす

収入を増やすには大きく2つの方法があります。

  • 既存の収入を大きくする
  • 新規の収入を作る

です。

僕は収入を増やすのであれば
新規の収入を作ることをオススメします。

既存の収入というのは
会社員であれば会社の給料
アルバイトであればバイト代
のことです。

既存の収入を増やすためには
長い年月がかかったり
仕事量を増やしたりする必要があります。

そのため、
なかなか簡単には増えません。

ですが、
新規の収入源であれば
正しいやり方をしていれば
すぐに増やすことが出来ます。

もちろん、
間違ったやり方では増えるどころか
むしろ減ってしまうかもしれませんが。

正しい方法さえ分かっているのならば
新規の収入を作る方が早くて簡単です。

 

支出を減らす

支出は大きく分けて
固定費と変動費があります。

固定費は毎月固定でかかるもの
(光熱費・通信費等)

変動費は毎月費用が変動するもの
(PCの購入費等)

です。

固定費は毎月ほぼ同じ額がかかるため、
これを削減することは難しいです。

そのため、
支出を減らすには
変動費を減らすことです。

変動費を

  • 消費
  • 浪費
  • 投資

に分けて考えてみましょう。

何かを買う時、
それは消費、浪費、投資の
どれに当たるのかを考えて
消費や浪費だったら買うかどうか
しっかりと検討すべきです。

もちろん、
消費や浪費がゼロの生活は無理ですし
生活に楽しみが無くなります。

ですが、
不要なものも案外多かったりします。

一度、あなたの支出を分解してみると良いですね。

 

まとめ

収入を増やして
支出を増やすことで
キャッシュフローは増えます。

キャッシュフローが増えれば
その分、出来ることの幅も広がるので
まずはあなたの収入と支出を把握することから
始めてみて下さい。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です