稼げない人の3つの共通点とは?

fail

どうも、石田健太郎です。

今回は、稼げない人の共通点についてお話ししていきます。

僕自身、
全く稼げなかった時期があります。

ちゃんとやってるつもりだけど稼げない
という非常に辛く苦しい思いをしました。

これを読んでいるあなたには
僕と同じ道を辿って欲しくありません。

なので、
今回の内容は肝に銘じておいて頂きたいです。

 

稼げない人の3つの共通点

ネットビジネスで稼げない人の共通点は
以下の3つです。

  • 1つの手法に集中出来ない
  • 作業量が足りない
  • 言われた通りにやらない

それぞれ詳しく説明します。

 

1つの手法に集中出来ない

いわゆるノウハウコレクターというやつですね。

ネットビジネスには様々な手法やノウハウがあります。

そして、
新たな手法やノウハウが日々生まれています。

だからこそ、
初心者ほど何が正しいのか分からず
ノウハウコレクターになってしまうのです。

ノウハウコレクターというのは、

 

1つの手法をちょっと試してみたけど
思うような結果が出ない。

今やっている手法が
本当に正しいのか不安になる。

他の手法に目移りする。

違う手法をやってみる。

また結果が出ない。

 

このループに陥っている人ですね。

あなたが本当に稼ぎたいのならば
最低3カ月は1つの手法を続けて下さい。

たとえ、
思ったように成果が出なくても。

なぜならば、
ある程度の期間継続して実践しなければ
結果は出ませんし
あなたの経験値にもならないからです。

しっかりと腰を据えて実践することで
確実に実力はつきます。

そうすれば、
徐々に成果も出始めるはずです。

3ヶ月を目処にまずやってみて
それでもダメだと思うのであれば、
違う手法をやってみるようにして下さい。

 

作業量が足りない

作業量が圧倒的に足りていないというのは、
稼げない人に多く共通して言えることです。

満足がいく金額を稼ぐためには
最低でも1日1時間の作業は必要でしょう。

平日は仕事で忙しいのならば、
土日にまとめてやるでも良いです。

1日1時間。

1週間で7時間くらいは
作業時間を確保しましょう。

はっきり言って
1日15分とか30分の作業時間で
月に10万円以上とか稼げると思っているのなら
考えを改めた方がいいです。

ネットビジネスはあくまでも
ビジネスです。

リアルビジネスと比べれば
簡単かもしれませんが
そんなに甘いものではありません。

会社員は1日8時間働いて
ようやく給料がもらえます。

1日8時間働くのが当たり前なんです。
(それに加えて残業もありますが。)

ネットビジネスも
それと同様の感覚でやらないと
稼ぐのは難しいでしょう。

ちなみに僕は
毎日仕事から帰ってくるのが
早くても23時だったので
作業時間を作るために寝る時間を削りました。

そして、
1日5時間は作業時間を確保していましたね。

無理をして体を壊しては意味がありませんが、
時間を上手に使って作業時間を確保して
然るべき量の作業すれば稼げるようになります。

 

言われた通りにやらない

メンターに教えられたことや
教材に書かれていることに従わず、
自分の考えを押し通して
勝手な行動をする方は稼げません。

例えば、
ネットで稼ぐ経験をするために
確実に稼げる
自己アフィリエイトをやってみましょう
と言っているのに
自己アフィリエイトは
一回だけしか稼げないからと全くやらずに
勝手にトレンドアフィリエイトをやってしまう
という感じですね。

ある程度経験を積んでいる方であれば
まだ良いのですが、
初心者が勝手な行動をしても
良い結果が出る訳がありません。

料理の初心者が
レシピを無視して勝手に作っても
美味しい料理にはならないですよね!?

それと同じです。

初心者が稼ぐためには
実績のある人の言うことや
実績のあるノウハウを
徹底的に守ることが非常に重要です。

 

まとめ

稼げない人の共通点についてお話ししましたが、
もし、あなたが3つの共通点の中に
該当するものがあったら注意して下さい。

ネットビジネスは
きちんとやれば稼げるようになります。

稼げないからといって諦めてしまうのは
非常に残念なことです。

あなたの理想を実現するためにも
頑張っていきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です