家族の存在は力になる!守るべきもののために。

father

どうも、石田健太郎です。

今回は、家庭を持っている人は家族の存在を力に変えられるということをお話しします。

 

守るべきもの

人間は守るべきものを持つと
とてつもないパワーを発揮します。

だからこそ、
家庭がある人は強いです。

家庭があるということは
家族を養っていかなくてはいけません。

家族を養うためには
衣食住、その他諸々
お金が必要になります。

特にお子さんがいると
養育費や学費等、
更に諸々お金がかかります。

子供1人で大学卒業までに
およそ3000万円かかるとも言われています。

かなり大きな金額ですよね!?

習い事等をさせるとなると
更にお金がかかります。

お子さんにやりたいことをさせるためには
それ相応のお金が必要ですし、
家族全員が
不自由なく豊かに暮らしていくためには
お金を稼ぎ続けていく必要があります。

お金を稼ぐのは
男であれ女であれ必要です。

お金を稼ぐのは男の仕事という
考え方もありますが、
それはちょっと古い考え方だと思います。

男女ともに
自分が稼いで家庭を守る
という意識が必要です。

 

家族をモチベーションにする

家族という守るべきものがあると
それが自然にモチベーションとなります。

ビジネスをする上で、
常にモチベーションの高い状態を
維持するのは難しいことです。

やる気になることもあれば
ちょっとしたことで
やる気が下がってしまうこともあります。

ですが、
家族を守るというミッション
というミッションがあることで
常に高いモチベーションを
キープ出来るようになります。

稼ぎ続けていなければ
家族を守れませんからね。

ビジネスをしていると
怠けてしまったり
結果が出なくて落ち込んでしまったり
モチベーションが下がることは多々ありますが、

「大切な家族のためにやるしかない」

という強い意志が
継続的な結果をもたらしてくれます。

ビジネスは単発で稼げればいい
というものでもありません。

継続して安定して稼ぎ続ける必要があります。

そのため、
モチベーションがキープ出来るということは
大きなメリットです。

 

限られた時間の中で出来ることをする

家庭があると使える時間が限られます。

家事全般をしたり
子供の世話をしたりと
とにかく時間を取られます。

そうすると
どうしてもビジネスに使える時間を
確保するのが難しくなります。

なので、
戦略としては短期集中よりも
長期じっくりの方が合っています。

短期的な成果は最初から考えず、
コツコツ努力をして
ジワジワ成果を出すことに専念しましょう。

特にネットビジネスでは

  • 1ヶ月で50万円
  • 3ヶ月で100万円

みたいに短期集中して作業をすることで
爆発的な成果を出す人が多いので
つい煽られてしまいますが、
自分のペースを貫いていくことが重要です。

そのためには
しっかりと基礎を身につけて
きちんと自分のものにすること。

そして、
基礎を少しずつ実践して
小さな成果を上げ続けていくことです。

塵も積もれば山となるなので
小さな成果の積み重ねが
いずれ大きな成果となります。

 

まとめ

家族という守るべきものがあると
常にモチベーションを高く保っていられます。

家族の存在を力に出来ることがメリットです。

ですが、
家族との時間も大切にしなくてはいけないので
作業時間を確保するのが難しいというデメリットもあります。

このデメリットを補うために
タイムマネジメントを行い
限られた時間を有効に活用して
コツコツ成果を積み上げていきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です