Keynoteの活用方法

keynote

どうも、石田健太郎です。

今回は、Keynoteについてお話します。

 

Keynoteとは

KeynoteはMac用のプレゼンテーションソフトです。

Windowsのパワーポイントのようなものですね。

Keynoteは直感的に使えて、
綺麗なプレゼンテーション資料が
簡単に作れます。

Keynoteはパワーポイントと出来ることは
ほぼ同じです。

ただ、やはり資料のデザイン的な部分が綺麗ですね。

特にプレゼンテーションは見た目が重要です。

そのため、
綺麗な資料を作れる点においては
パワーポイントより有利だと思いますね。

Keynoteを使う上で分からないことがあれば
Appleのサポートを参照して下さい。

https://support.apple.com/ja-jp/keynote

 

Keynoteの活用法

Keynoteはプレゼンテーション資料作成ソフトなので、

動画コンテンツ用の資料

を作るのに便利です。

Keynoteで資料を作って、
QuickTimePlayerで動画を録画すればいいので
Mac1台で動画コンテンツが作れてしまいます。

そして、
作った動画をYouTubeにアップロードすれば
たくさんの方に向けて発信することも出来ます。

Keynoteだけでは文書ですが、
YouTubeと組み合わせて使うことで動画として
使うことが出来ます。

動画は情報量が多いので
あなたが伝えたいことをしっかりと伝えられますよ。

 

まとめ

KeynoteはMac用のプレゼンテーションソフトです。

Keynoteで作った資料をPDFにして配布することも出来ますし、
動画を撮ってYouTubeで発信することも出来ます。

使い方を工夫すれば、もっと色々なことが出来ますよ。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です