信頼残高を上げていく

trust_balance

どうも、石田健太郎です。

今回は、信頼残高ついてお話します。

 

信頼残高とは

信頼残高というのは、
信頼の貯金のようなものです。

メルマガ読者が
あなたのことを信頼していれば
信頼残高は高くなりますし、
信頼されていなければ
信頼残高は低くなります。

信頼残高が高いリストに対して
商品を販売すれば
当然、信頼残高が低いリストに比べると
売れやすくなります。

というのも、
読者から信頼を勝ち取れているので

「あなたがオススメするんなら間違いない」

と読者は思っているので
強いセールスをしなくても
自然に売れていきます。

つまり、
信頼残高が高い
メルマガ読者を集めること、
元々持っているメルマガ読者の
信頼残高を高めること
が成功の秘訣と言えます。

 

信頼残高の高め方

では、
どうすれば
信頼残高が高くなるのかというと

価値のあるものを提供すること

です。

価値のある情報や知識、サービス等を
読者に与えることが出来れば
あなたの信頼残高が上がります。

逆に、
無価値なものを紹介したり
あなたの利益のみを追求した
酷い商品を紹介したり
強すぎるセールスをしたり
すると信頼残高は下がります。

つまり、
読者にとって良いものを与えることが
信頼残高を高める方法です。

 

圧倒的な量と質のプレゼント

僕のメルマガに登録してもらうと
1通目でプレゼントをしています。

このプレゼントは
僕の経験したことや知識等を詰め込んだ
かなりのボリュームと質のコンテンツです。

僕は、
わざわざメルマガを
登録してもらったからには
登録して良かったと思って欲しいので
読者喜んでもらうために
かなりの時間と労力をかけて
プレゼントのコンテンツを作成しました。

こうしたコンテンツというのも
信頼残高を上げる布石になるんです。

信頼残高を上げる方法は
たくさんあるので、是非工夫して下さい。

 

まとめ

信頼残高を上げることは
メルマガを使って
あなたのビジネスを成功させるために
とても重要なことです。

信頼残高が下がりきったリストを
枯れたリストなんて言い方をしますが、
リストが枯れたからまた広告を打って集めればいいや
というリストを使い捨てにするような考え方だけは
止めてほしいです。

たとえ
インターネット上の付き合いであっても
その先にはリアルな人がいるので
人と人との付き合いということを常に意識しましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です