外注が書きやすくて安定してアクセスが集まるキーワードとは?

notebook_pen

どうも、石田健太郎です。

今回は、外注が書きやすく安定してアクセスが集まるキーワードについてお話します。

 

アクセスを安定させるキーワード

GoogleAdSenseでは、
アクセスを集めることが重要です。

短期的にアクセスが集まっても
それが続かなければ収入は安定しません。

アクセスを安定させるには
ロングレンジのキーワードが有効ですが、
検索ボリュームが少ないことが多く
安定して稼げるようになるまでには非常に時間がかかってしまいます。

では、
どういったキーワードで記事を書けば
安定してアクセスを集めることが出来るのでしょうか?

 

季節物のキーワード

僕がオススメするキーワードは
季節物のキーワードです。

季節物のキーワードというのは

「クリスマス」

のような毎年検索されるキーワードです。

「クリスマス」

というキーワードは毎年検索されますよね!?

だからこそ、

「クリスマス」

というキーワードで作った記事は
一回こっきりではなく毎年活きてきます。

毎年、安定して検索されるキーワードですが、
弱点もあります。

それは、
検索される期間が短いということです。

「クリスマス」

は11月くらいから検索ボリュームが増え始めますが、
12月25日のクリスマスが終わってしまったら
一気に検索ボリュームが減ります。

このように季節物のキーワードは
有効期間が短いんです。

季節物のキーワードの有効期間は
せいぜい1、2ヶ月が限度ですね。

ですが、
1月〜12月までのそれぞれの月の季節物のキーワードで
記事を書いたサイトを作れば
1年間安定して検索されるサイトになるんです。

つまり、
記事を作れば作るほどアクセスが集まるので
サイトが資産化するってことですね。

トレンドアフィリエイトのように
短期的に稼げるサイトも良いですが、
やっぱり努力が積み重なっていく方がやり甲斐があります。

それに、
季節物のキーワードであれば、
専門的な知識等も必要ないので外注に書いてもらいやすいので
あなたが記事を書かなくてもOKです。

季節物のキーワードを意識した記事を書いて
資産化するサイトを作っていきましょう。

 

まとめ

季節物のキーワードは外注も書きやすく
記事を増やせば増やすだけアクセス数も増えて安定するので
資産化サイトを作るのにもってこいです。

外注化すれば、
あなたが記事を書く必要もないので
日に日に資産が作られて増えていきます。

やればやるだけ稼げるので是非挑戦してみて下さい。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です