外注に思った通りの記事を書いてもらう方法

coffee_note_pen

どうも、石田健太郎です。

今回は、外注に記事作成を依頼するコツについてお話します。

 

外注に記事作成を依頼する

サイトアフィリエイトやトレンドアフィリエイト等を
外注を使ってやろうと思ったら
まず、記事作成を外注に依頼することを検討すると思います。

やっぱり、記事を作るのって大変ですからね。

慣れるまでは余裕で2、3時間かかりますし、
慣れたとしても長い記事を作ろうと思ったら1時間はかかります。

そんなのを毎日やろうと思ったらしんどいですし、
挫折しても仕方がないです。

僕もちょっとトレンドアフィリエイトをかじった時、
毎日記事を書きまくってましたが、
やっぱりしんどくて止めてしまいました。

成功の秘訣は継続することです。

止めてしまっては成功することはありません。

継続するためにも、
外注化してあなたが頑張って
記事を書かなくても良いようにしなくてはいけませんね。。

 

思った通りの記事を書いてもらう方法

外注に記事作成を依頼しても、
依頼の仕方が良くないと
思っていたものと全然違うものが出てくることがあります。

キーワードを指定して
記事作成を依頼することが多いですが、
例えば、

ダイエット 食事

というキーワードで作成を依頼したとしたら
あなたは食事制限のダイエットについて書いて欲しかったのに
外注はダイエットに有効な低カロリーの食べ物を
紹介する記事を書いてきたりと
ズレが生じます。

こういったズレをなくすためには
キーワードの指定だけでなく
キーワードを盛り込んだタイトルをあなたが作る
ということが有効です。

タイトルを指定すれば、
あなたが思っていることと
大きく違うものが出てくることはなくなります。

また、
タイトル作成もあなたがやらなくても
タイトル作成のみの作業を外注化するということも出来るので
工夫次第で作業を減らすことも出来ますよ。

 

まとめ

外注に記事作成を依頼する時、
あなたが思っているものと全く違うものが出てくることもあります。

そんな時は、
キーワードだけでなく、
タイトルまで指定してあげれば
あなたと外注の認識の祖語が防げます。

「なんか思った通りのものが出てこないな〜」

という時は、
外注への指示出しを見直して下さい。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です