外注化概論

outsourcing

どうも、石田健太郎です。

今回は、外注化についてお話します。

 

外注化の必要性

ある程度、稼げるようになったら
外注化を行ってあなたがやっていることを
他人に任せて稼ぐことを検討する時期がきます。

ネットビジネスはPC1台あれば
あなた一人で出来るのがメリットでもありますが、
ビジネスが拡大するにつれて
あなたがしたいことが増えていきます。

そして、
全てのことをあなたがやっていると
少なからず時間を使うことになります。

すると、

  • 金銭的自由
  • 時間的自由

を求めて
始めたはずのネットビジネスなのに
お金は稼げてもめっちゃ忙しくて仕事しかしてない
なんてことにもなりかねません。

1人で使える時間は24時間ですが、
あなたと同じことを他の人1人やってくれれば
使える時間は1日48時間に増やせます。

もちろん、
24時間作業してくれるわけではないので
実際はもっと少ない時間にはなりますが、
あなたの時間を増やせるのと同じことです。

あなた一人で回せる量であれば
外注化は必ずしもする必要ありませんが、
ビジネスを大きくし続けるためには必要なことです。

 

外注化のメリット・デメリット

外注化のメリットとデメリットを解説します。

 

外注化のメリット

外注化のメリットは、
作業量を削減出来ることとビジネスを拡大出来ることです。
それぞれ詳しく解説します。

 

作業量の削減

外注化することであなたの作業量を減らし、
自由な時間を生み出すことが出来ます。

ただし何でもかんでも作業を任せてしまうと
必ず失敗します。

作業には

  • あなたじゃなくては出来ないこと
  • あなた以外でも出来ること

があります。

あなたしか出来ないようなことを
他の人に任せてもあなたと同じクオリティで
出来ないことが多いです。

そのため、
依頼する作業を分類することが大事になります。

 

ビジネスの拡大

作業量の削減にも通じることですが、
あなたがやることが減れば
その分、別のことが出来ます。

もちろん、時間的な部分もありますが、
外注化し作業を依頼することで
その作業をあなたから切り離すことが出来ます。

そうすると、
他のことに集中出来る状態が作れるので
ビジネスの拡大に全力を注げます。

 

外注化のデメリット

外注化のデメリットは、
費用がかかることと人材の確保が難しいことです。
それぞれ詳しく解説します。

 

費用がかかる

外注化することであなたの作業を減らせますが、
その分、人を使うことになるので
費用がかかります。

採算が取れない作業を依頼してしまうと
赤字になることもあります。

そのため、
あなたの時間的価値や売上や利益等を考えて
作業を依頼しないと失敗します。

 

人材の確保が難しい

優秀な人材をキープし続けることが
非常に難しいです。

金銭面、作業面で満足していても
全く別のことがやりたいと言って
辞めてしまうこともあります。

そのため、
優秀な人材を確保したら
なるべくキープするよう努力しなくてはいけません。

大事なポイントが
コミュニケーションです。

お金を払って作業を依頼しているといって
人相手にすることです。

コミュニケーションがおざなりになると
すぐに離れていきます。

たまに仕事以外のことを話したりする等
人として付き合っていかなくては
なかなか継続して作業をしてくれませんね。

 

まとめ

外注化はビジネスが大きくなるにつれて
必要になってきます。

  • 金銭的自由
  • 時間的自由

を高いレベルで実現するためには
人を使うことが出来なくてはいけません。

まずはあなたが出来ることを増やし、
実績を大きくしましょう。

そして、
あなたがしなくてもいいことは
他の人に任せましょう。

そうすれば、
あなたのビジネスはもっと大きくなっていきますよ。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です