オススメのレンタルサーバーはこちらですよ!

server

どうも、石田健太郎です。

今回は、レンタルサーバーについて解説していきます。

 

レンタルサーバーとは

 

サーバー

そもそもサーバーが何かと言うと、
こういうものです。

サーバあるいはサーバー(英: server)は、
サービスを提供するコンピュータである。

コンピュータ分野のクライアントサーバモデルでは、
クライアントからの要求に対して
何らかのサービスを提供する機能を果たす側のシステムを指す。

サーバにはファイルサーバ、メールサーバ、Webサーバなど
多数の用途や種類がある。

更にサーバ用のコンピュータ機器(ハードウェア)なども
サーバと呼ぶ場合がある。

by Wikipedia

 

PC関連に詳しくないと
なんのことだかさっぱりだと思います。

サーバーは
サービスを提供する物
というような意味合いです。

ビールサーバーは
ビールを提供するものですし、
ウォーターサーバーは
水を提供するものです。

PCにおけるサーバーも同じです。

インターネットを通じて
日本中、世界中の人に対して
Webサービス(サイト等)やメール等の
サービスを提供するようにしたものが
サーバーです。

 

レンタルサーバー

レンタルサーバーは
サーバーを借りることが出来るサービスです。

「なんで借りる必要があるの?」

「サーバーを買えばいいじゃん!」

と思うかもしれませんが、
サーバーはとても高価です。

高いものだと
100万円以上するものもあります。

それにサーバーはPCの一種です。

24時間365日
いつアクセスされてもいいように
常に電源をオンにしておかなくてはいけないので
電気代もばかになりません。

だから、
レンタルサーバーを使うのです。

レンタルサーバーであれば、
月額1000円程度なので気軽に使えます。

 

レンタルサーバーで出来ること

 

サイト・ブログの開設

レンタルサーバーを使うことで
あなたのサイトやブログを
構築することが出来ます。

もちろん、
無料のブログ等もありますが、
無料のサービスには
致命的な弱点があります。

それは、
あなたのコンテンツが
あなたの資産にはならない
ということです。

どういうことかというと
例えば、
アメブロやFC2ブログのような
無料ブログであれば
ルールに反した記事を書いたら
記事やブログそのものが
消されてしまうこともありますし、
無料ブログのサービスが終了してしまったら
せっかく作ったコンテンツも
全て水の泡になります。

レンタルサーバー(有料)を使用するのは
あなたの資産にするため
ということをきちんと認識しておきましょう。

 

メール

あなた独自のメールアドレスを発行して
メールのサービスを使うことが出来ます。

メールアドレスの @ 以降をドメインと呼びます。

例えば、
このサイトであれば

ishidakentaro.com

がドメインです。

あなたが取得したドメインの
メールアドレスでメールの送受信が行えます。

 

オススメのレンタルサーバー

僕がオススメするのは

XServer

です。

もちろん、
僕もXServerを使っています。

XServerは、
安いプランでも
月額1000程度かかります。

ロリポップのような
月額100円の超格安レンタルサーバーと比べると
確かに価格は高いですが、
その分、安定性、高速性が抜群です。

格安のサーバーは
稼働率が低かったり、
サーバーが止まりはしないけど
遅くて使い物にならない
なんてこともあります。

ですが、
XServerは安定して
高速な状態をキープしてくれます。

また、
サポート体制も充実していて
24時間365日体制のメールサポートがあります。

しかも、
「受け付けたメールは必ず24時間以内に対応」なので、
土日祝日、長期連休等のタイミングで
サーバーがトラブってしまっても、
迅速に対応してもらえます。

「レンタルサーバーはどこのやつを使ったら良いの?」

とお悩みなら是非、XServerを使って下さい。

 

まとめ

レンタルサーバーを使えば
あなた独自のサイトやブログを作ることが出来ます。

サイトやブログはGoogleやYahoo!のような
検索エンジンを通じて集客が可能になります。

検索エンジンから集客は
検索数の多いキーワードで上位表示が出来れば
ビジネスの安定に繋がります。

僕がオススメするXserverは使いやすいですし、
性能も申し分なしなので是非使って下さい。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です