人生のリスクヘッジ

risk_hedge

どうも、石田健太郎です。

今回は、人生のリスクヘッジについてお話します。

 

人生にはリスクがたくさん

人生にはリスクが付き物です。

特に金銭的リスクは常に付いて回ります。

金銭的リスクというのは、

会社が倒産したり
リストラされたり
病気や怪我で働けなくなってり
して収入がなくなってしまう
可能性があることです。

自分は真面目に働いて
安定した収入があるから関係ない
と思っている人ほど危ないです。

そういう人ほど
リスクヘッジが出来ておらず
いざという時にどうしようもなくなってしまいます。

人は窮地に追い込まれないと
本気でヤバさを感じにくいですが、
追い込まれてからでは手遅れになります。

今のうちからしっかりと
リスクヘッジ出来るようにしておきましょう。

 

リスクヘッジするために

金銭的な意味でのリスクヘッジとしては
やはりメインの収入源以外にも
収入源を作っておくことです。

収入源が1つだけというのは
ヤバいと思って下さい。

今の世の中の風潮としては
ドンドン副業が解禁されています。

ですが、
未だに副業を禁止している企業もあります。

会社が副業を禁止しているのは
本業以上に副業で稼げると
社員が辞めてしまうことを
危惧しているからです。

ですが、
仕事に見合った給料を払わなかったり
事業に魅力がなかったりしたら
社員が離れていくのも当然のことです。

それを無理矢理
規則で縛りつけることの方が
間違っていると
僕は思っています。

いざという時、
会社はあなたのことなんて
守ってくれません。

会社にとって都合が悪くなると、
トカゲの尻尾のように切られます。

だからこそ、
僕達は収入源を
増やさなくてはいけないんです。

また、
収入の質にもこだわっていきたいです。

労働収入を増やしすぎると
たとえ稼げても
常に忙しくなりますし
病気やケガをしてしまったら
働けなくなり
収入は無くなります。

そのため、
なるべく自分の労力を使わない
権利収入のようなものがあるとベターですね。

完全な権利収入は非常に難しいですが、
システムや外注を活用することで
権利収入に近い収入は作れます。

労力をなるべ使わない収入源を増やしていきましょう。

 

まとめ

収入源を増やすことで
金銭的なリスクヘッジが出来ます。

1つの収入に頼り切りというのは
いざという時、何も出来なくなるので
絶対に収入源を増やしましょう。

すぐに増やすことは出来ないかもしれませんが、
収入を増やすことでリスクを分散させる意識は
必ず持ちましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です