自信をつけるコツは○○!自信を持ってビジネスしよう!

believe_yourself

どうも、石田健太郎です。

今回は自信をつけるコツをお話しします。

 

もっと自信を持とう

ネットビジネスで稼いでいくには
自信を持ってやった方が確実に結果が出ます。

ここで質問です。

自信がなさそうに情報を発信するのと
自信満々で情報を発信するの
どちらの方が信じますか?

やっぱり、
自信満々で情報を発信している方が
信じられそうですよね!?

○○だと思います。

とか

○○かもしれません。

のように断定を避けた表現が多いと
自信もなさそうですし、
怪しく感じられます。

ですが、

○○です。

○○で間違いありません。

というように断定した表現をしていると
自信がありそうに感じられますし、
信憑性も高くなります。

当たり前ですが、
自信を持って情報を発信しなければ
どれだけ素晴らしい情報であっても
嘘っぽく感じられてしまいます。

発信に信憑性がなさそうだと
あなたの発信に興味を持ってもらえませんし
あなたを支持してくれる人も減っていきます。

発信に信憑性を出して
あなたを支持してくれる人や
あなたのファン達のためにも
自信を持つことは必要です。

とは言うものの、
なかなか自信を持つことは
出来ないと思います。

特にネットビジネスを始めたばかりの
初心者は自信がないと思います。

僕もそうでしたから。

でも、
安心して下さい。

自信をつける方法はちゃんとあります。

 

2つの自信

自信の付け方をお話しする前に
自信の種類についてお話しします。

自信には大きな分けて2種類あります。

根拠のある自信

根拠のない自信

です。

それぞれ詳しく解説します。

 

根拠のある自信

根拠のある自信は
自分の行動の結果に裏付けされた自信です。

例えば、
あなたがゴルフをやっているとします。

しっかり練習してコースに出るのと
全く練習せずコースに出るの
だったら練習してコースに出た方が
自信を持ってプレー出来ますよね!?

根拠のある自信というのは
このように努力等によって
裏付けられた自信ということです。

 

根拠のない自信

根拠のない自信は
思い込みや勘違いの類です。

「なんとなく出来そうだな」

とか

「自分ならやれるんじゃないか」

みたいな
特に根拠のはないけど
なんとなく自信があることです。

例えるなら、
スラムダンクの桜木花道ですね。

tensai_desukara


自分のことを天才だと思い込んで、
天才の自分なら出来るはずだと
突き進んでいくことです。

根拠のない自信は思い込みなので
失敗したり壁にぶつかったりしても
自信を喪失すること少ないです。

 

自信をつけるには実績を積み重ねること

自信が全くない状態から自信をつけるには
実績を積み重ねていくことです。

実績を作ることが出来れば
自分はやれるという自信になります。

そして、
その実績が大きくなればなるほど
自信になります。

つまり、
根拠のある自信を作っていく
ということですね。

ネットビジネスで言えば
まず大きな金額じゃなくていいので
インターネットを使って稼いだ
という経験をしてみることです。

数百円でも数千円でもいいので
稼ぐ経験をして

「インターネットを使って稼げるんだ!」

という感覚を掴みましょう。

そうすると
実際に稼げたことで自信になります。

そして、
稼いだ実績が大きくなればなるほど
自信になるので
まずは最初の一歩を踏み出して
根拠のある自信を作りましょう。

 

まとめ

自信は実績を一つ一つ積み重ねていくことで
確実についていきます。

たとえ小さくとも成功体験をすることで
ちょっとした自信になります。

塵も積もれば山となるなので
小さな成功の積み重ねが
大きな成功になり、
大きな成功は大きな自信になります。

誰だって最初は実績ゼロからスタートします。

みんな同じなので、
実績がないことを卑下せず
一歩ずつ前に進んでいきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です