SEOとは?Googleに好かれるサイト運営を!

seo

どうも、石田健太郎です。

今回は、SEO(Search Engine Optimization)についてをお話します。

 

SEOとは

SEOはSearch Engine Optimizationの略です。
日本語にすると検索エンジン最適化です。

要は検索エンジンで上位表示させるようにすることですね。

なぜ、SEOが重要なのかというと
あなたが何か調べ物をすることを考えてみて下さい。

調べたいキーワードを
GoogleやYahoo!で調べますよね!?

そして、
検索結果を上から順に見ていって
良さそうなページを探すと思います。

この上から順に

という所がポイントです。

検索結果の100位のページ等、
下位のページは
ほとんど見ないはずです。

検索結果の上位に入らなければ、
あなたサイトは見てもらうことすら出来ません。

そうすると、
当然あなたのサイトへのアクセスは増えません。

そのため、
あなたのサイトの露出を増やして
アクセス数を増やすためには
検索結果の上位に表示されることが必要なのです。

 

SEO対策

SEOは様々な要素によって決まります。

SEO対策には

  • 内部SEO
  • 外部SEO
  • アクセスアップ

があります。

それぞれ解説していきます。

 

内部SEO

内部SEOはサイト構造を
検索エンジン用に最適化することを言います。

内部SEOには

  • ドメイン
  • テンプレート
  • サイトタイトル
  • 記事タイトル
  • 記事の内容
  • HTMLタグ
  • 内部リンク

等があります。

 

外部SEO

外部SEOというのは、
外部サイトからのリンクを増やすことで
検索エンジンからの評価を上げることです。

たくさんのサイトで紹介されているサイト = 良いサイト

なので、
外部サイトからのリンクを増やすと
検索エンジンから良い評価をされます。

ただし、
スパム的にリンクを増やすのはNGです。

Googleは日々学習しているので
自然に張られたリンク以外はスパムと判定されて
検索エンジンの検索結果に
表示されなくなってしまう可能性があります。

外部SEOの要因は

  • 検索エンジン登録
  • 良質な被リンク×量
  • ブックマーク
  • 相互リンク

等があります。

 

アクセスアップ

検索エンジンはアクセス数が多いサイトを
良いサイトと評価します。

月間のアクセス数が10しかないサイトより
月間のアクセス数が10000あるサイトの方が
たくさんの人にためになっていますからね。

サイトへのアクセスを増やすには

  • 相互リンク
  • ランキングサイト
  • コメント周り
  • RSS
  • 記事更新のタイミング
  • トレンド要素
  • SNS

等があります。

 

まとめ

SEOはサイトを運営していく上で避けては通れません。

SEO対策をしっかりしていなければ
いつまで経ってもあなたのサイトへのアクセスは増えません。

SEO対策のテクニックはいくつもありますが、
大前提としてGoogleに好かれるサイトを構築する
ということが必要です。

SEOはGoogleが実権を握っています。

そのため、
スパムのようなGoogleに嫌われるサイトは
検索エンジンから排除されますし
Googleに好かれるサイトは
ドンドン上位に表示されるようになります。

Googleのアルゴリズムは日々変わりますが、
質の高いコンテンツを作り続けていれば
検索エンジンで上位に表示されます。

読み手のことを考えた
質の高いコンテンツをドンドン作っていきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です