複数収入源を作るべし!

piggy_bank

どうも、石田健太郎です。

今回は、複数収入源についてお話します。

 

収入源が1つはヤバい

収入源がたった一つという人って
多いと思います。

会社員や公務員は
お給料だけが収入源ということが多いですね。

僕もそうでした。

いかに会社の給料を増やすか
だけを考えていました。

特に忙しさにかまけて
収入について考えることもなく
周りの人達も会社の給料しか
収入源がなかったので
それが当たり前だと思っていました。

ですが、
色んなことを知るにつれて
収入源が1つだけというのは
本気でヤバいと思うようになりました。

というのも、
会社員は
リストラされたり、
会社が倒産したり、
病気や怪我で働けなくなったり
したら収入がなくなり
生きていけなくなります。

たとえ、
エリートサラリーマンで
収入が年収1000万円あっても
収入はゼロになります。

収入源が一つだけというのは
人生におけるリスクです。

だから、
絶対に複数の収入源を作るべきですね。

 

収入源の増やし方

複数の収入源を作ると言っても
闇雲に色んなことをやるのは
あまりオススメしません。

たくさんのことを一気にやろうとすると
力が分散してしまい、
全部中途半端になってしまうからです。

なので、
まず一つ安定して稼げる収入源を作りましょう。

月に10万円〜30万円程度安定して稼げるようになったら、
次は収入をキープしつつ
自分の作業時間を減らすことを考えます。

システム化したり
外注化したり
してなるべく自分が何もしなくても
良いようにします。

そうしないと
収入源が増えて
稼げるようになっても
忙しすぎて回らない
なんてことになってしまうからです。

自分の労力を使って稼ぐことは
そんなに難しいことではありませんが、
労力を減らしても稼げるというのは
結構難しいことですし
なかなかすぐに出来ることでもありません。

頭をフル回転させて工夫しましょう。

 

まとめ

複数の安定した収入源を作ることで
人生のリスクを低減することが出来ます。

いま時点で収入源が1つだけだったら
まずは1つ収入源を増やしてみましょう

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です