守破離を実践することが成功に続く道

samurai

どうも、石田健太郎です。

今回は守破離についてお話ししていきます。

守破離に沿ってビジネスをしなければ
成功出来ないと言っても過言ではありません。

今回お話しする守破離を理解して
そして、実践しましょう。

 

守破離とは

守破離というのは、
日本古来の成功法則です。

物事を極めるために進んで行く段階のことです。

守 → 破 → 離

の順でステップアップしていきます。

守破離は
ビジネスで最短最速で成功するためには
非常に重要なことなのでしっかりと理解しましょう。

 

守とは

「守」というのは、
一番最初の段階です。

師匠から教わったことを守り、
忠実に再現するための練習や訓練します。

何事も自己流で始めることは
よくありません。

全ての物事には基本があります。

なので、
初心者はまず基本を身につけることから
始めます。

ひたすら基本の繰り返して
「型」を身につける時期です。

成功する人は、
「師」を見つけて基本を学びます。

なぜなら、
それが最短最速の方法だからです。

 

破とは

「破」というのは、
二番目の段階です。

「守」の段階で基本を繰り返すことで出来上がった
「型」、「基礎」、「基本」を自分のものとした後に、
「守」を破ってオリジナリティを付け加える時期です。

師匠から教わったことを破って
自分に合った型を見つけるため
独自の研究を重ねていき、
自分の型を確立していきます。

ここで重要なのが

しっかりと
型を身に付けていること

です。

それが出来ていなければ、
単なる自己流です。

しっかりとその分野で上手くいく
コツや本質を掴んでいる。

これが自分のやり方で成功できる
絶対条件になります。

 

離とは

「離」というのは
最終段階です。

今まで鍛錬してきた「守」、「破」を
完全にオリジナルへと進化させる時期です。

独自性を発揮していきます。

ここから先はひたすら成功体験を繰り返しながら
自分の道を究めていきます。

 

まとめ

ビジネスもそうですが 、
何においても自己流で始めるのは
あまりオススメ出来ません。

そして、
初心者の段階で
オリジナリティを加えるのもよくありません。

分かっているつもりでもついやりがちなのですが、

「○○の設定をやれってなっているけど、省いちゃおう。」

みたいに、
「師」からの教えやノウハウの通りにやらずに
自分の判断でアレンジを加えてしまうことです。

とにかく盲目的に教えの通り実践する。

そして、
結果が出てからオリジナリティを出す。

これが重要です。

あなたも守破離を意識して
ビジネスをしていきましょう。

 

石田健太郎
最後までご覧頂きありがとうございました!
金銭を補完するための無料メルマガ

もっと自由になりませんか?

かつて社畜だった僕が
会社に依存せず
生きていけるようになった方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です